角上魚類日野店で購入した三種の生牡蠣食べ比べ!

毎週通っている角上魚類日野店

ここ数か月通って情報を集めました!

色々気付いたこともあるので今回食レポしてみました♪

角上魚類日野店で購入出来る牡蠣の種類と価格

2020年5月後半から岩牡蠣が加わり3種類のラインナップになりました。

養殖生牡蠣

通常のよく見かけるタイプの養殖の生牡蠣です。

産地は岩手県産か北海道産で、仕入れ状況にもよりますが1個150円~200円で良心的なリーズナブルな価格です。

タグ付きブランド生牡蠣【令和の怪物】

岩手県大船渡湾産のタグ付きブランド生牡蠣です。

ロッテの佐々木朗希の地元は岩手の大船渡!その異名【令和の怪物】を使用して地元の名産品の生牡蠣をアピールしています。

上記の養殖生牡蠣と同サイズで価格は1個400円

特大岩牡蠣

5月から出回った徳島県産の特大岩牡蠣です。

天然の物なのでサイズはバラバラですが500g~800g程

通常の養殖物と比べると大きさは2倍~3倍

価格は400円~450円

生牡蠣に寄生虫はいるの?

養殖牡蠣は水揚げされたら、紫外線で殺菌された海水を使用して浄化されています。

牡蠣の外側にいるゴカイ等は隙間から中に入るケースもあり私も1度だけ見たことがあります。

私はここ半年ずっと生で食べ続けていますが当たったことは1度もないので問題ないと考えています。

生牡蠣の開け方(剥き方)

角上魚類では牡蠣を剥いてくれるサービスもありますが、私はそのまま持ち帰り食べる直前に剥いています。剥いたばかりの良い状態の生牡蠣は最高です♪

動画で見た方が早いのでこちらをご覧ください。

日本一やさしい殻つきカキのむき方~カネダイ北の旬鮮便

3種の生牡蠣食レポ

シンプルに味わうのが好きなので瀬戸内レモンのレモン汁で食べました。

まずは一番安い養殖タイプ

釧路町の東側で厚岸湾の端に位置する仙鳳趾(せんぽうし)養殖生牡蠣です。

潮の流れがキツイ場所で育ったので身も引き締まり身もプリプリ♪

クリーミーで濃厚なコク…甘みも少しあります!

安いのにめっちゃ旨い!最高です!!

続いて令和の怪物!!

身はプリップリッで厚みがあります♪

しっかりとした歯ごたえもはり甘みも強い!!

仙鳳趾(せんぽうし)養殖生牡蠣よりもクリーミーです。

流石お高いだけあります!!

最後は徳島県産特大岩牡蠣!!

手のひらサイズのとんでもないデカさ(^▽^)/

一口では食べられません(笑)

こちらも歯ごたえがあり濃厚な味わいです。

磯の香りがとっても強く、海が口の中に広がった感じ!!

生臭いとも取れるので好みは分かれると思いますが私は好きな味でした。

他の店舗の角上魚類もほぼ同じナインナップです。

機会があれば是非食べてみて下さい。

角上魚類ホールディングス株式会社
角上魚類は、新潟県寺泊にある「魚のアメ横」に拠点を置く、日本一を目指す鮮魚専門店です!

TAKA@FISH×HUNTER~お魚クック~